あさカフェ

カウンセラーのあさです。
夢は、気軽にカウンセリングを受けられるカフェをオープンすること!

あなたの日常のすぐ側にある、あなたが自分らしくなれる場所"あさカフェ"

恋人に、なんか不満が溜まってるなぁって思う時は




最近、恋人とうまくいってないなぁ


って感じることはありませんか?



「どうして、もっとこうしてくれないんだろう」


とか。


「なんでわかってくれないんだろう」


とか。



好きなんだから、
付き合っているんだから、


という気持ちが、相手を見えなくさせているかもしれません。



『好き』という感情で、
いつのまにか
相手を変えようとしていませんか?


自分の中にある
“何か”を埋めようとしていませんか?



相手を想った言葉の中に、「私」が潜んでいる。




「愛してる」という言葉の心底には、


「私を愛して」


という言葉が隠れている。





他者を愛するということは、



目の前のその人を変えようと
操作しようとせず


「ありのままのその人」を認めること。
その人が「その人であること」に価値を置くこと。



なかなか自分の感情を通さずに
「ありのままのその人」を見ることは難しいです。



まず、


自分自身で、自分を認めてあげられる。
だから、他者を認めることができる。



自分と他者を区別できるようになって、
自分が自分として自立することができる。



自分が自立することができて、
初めて自分を愛することができる。



自分が自分を愛することができて、
初めて誰かを愛することができる。



本当の意味で、


相手を愛するということは難しい。





『愛する』という力を身につけなければ
本当の愛はわからない。



本当に他者を愛することは、簡単ではない。



まずは、自分を認めてあげられるように…


そして、自分を愛してあげられるように…


自分を愛しきれるようになって、


やっと、



あの人を本当に愛することができるようになっていく。





あなたには、気づく力が備わっています。


気づけば、変わることができる。


その一歩を踏み出せる。



1ミリずつでもいい。


成長する!という強い気持ちさえあれば


あなたは成長していける。





焦らなくてもいい。


あなたのペースでいい。



まずは、あなた自身があなたを愛することができるようになろう。



良好な人間関係を築くことができるようになります。


良好な人間関係を築くことができれば、恋人との関係は変わっていきます。




今、あなたが抱えている不満も消えていきますよ。