あさカフェ

カウンセラーのあさです。
夢は、気軽にカウンセリングを受けられるカフェをオープンすること!

あなたの日常のすぐ側にある、あなたが自分らしくなれる場所"あさカフェ"

失敗しちゃったダメな自分。

今日はどんな日でしたか?


良いことはあったかな?

それとも、なにか失敗しちゃったかな?




失敗をしちゃった時、

ついつい、気持ちを切り替えられず、一日中その失敗のことを考えてしまうことってないかな?


「どうして、あんなこと言っちゃったんだろう」

「なんであんな選択をしちゃったのかな」



そうじゃなかったら、こんなことにはならなかったかもしれない




『人は、自分が探してるものしか見えない。』



あなたは、過去しかみていない。



失敗したダメな自分。

なぜ上手く出来ないんだろう。

そんな自分が嫌になっていく。


あなたは、失敗した現象やできない自分しか見ていない状態。




そういう時は、



『これからどうするか』



自分に質問してみよう。



反省は必要。

でも、きちんと反省したらそれでいい。


二度と同じことが起こらないように、この失敗から何を学べばいいか。

それを考えればいい。




未来に視点をずらそう。



これから自分にできることはなにか。



過去は変わらない。


変えることができない。



これから自分ができることだけを考える。



自分で、自分に質問すると

あなたの脳は自動的にその答えを探してくれるように出来ている。


ネガティヴな質問をすると、

脳はネガティヴな答えしか返してこないんだ。




自分にとって、プラスの質問をしてみよう。



すぐに答えは出ないかもしれない。

それでも、あなたの脳はずっと考えてくれている。


ふとした時に、答えがでてくるよ。



まず、やってみて。




あなたは、

いつも自分にどんな質問をしていますか?